静岡市 地酒専門店 日本酒 焼酎 オーガニックワイン

青森の豊盃さん大勉強会に参加してきました!

青森の豊盃さん大勉強会に参加してきました!

7月12日日曜日画像の説明
 青森県弘前市で兄弟中心に酒造りを頑張っておられる蔵元さんの豊盃さんの大勉強会が本日と明日とあり、参加させて頂きました。
 今回は講師に元滝野川醸造試験場の研究室長の岩野君夫先生がいらっしゃっておられ、「呑む化学」というテーマでお話をして下さいました。司会進行は前回来たときと同じ、かざまりんぺいさんがつとめておられました。
 先生のお話によれば、アルギニンが苦み成分、コハク酸が雑味のもととなる成分、アラニンが旨み成分、アミルアルコールが味を重たくする成分、βーフェニルエタノールが渋みを与える成分、カプロン酸エチルが香りを与える成分、などいろいろ教わり、実際それら成分を基本酒(豊盃の ん です)に加えて変化を試してみる実験をしました。それら成分を加えたものがどれと一致するかの利き酒試験も実施されました。
 何やってものろまな私は答案用紙の提出が遅れてしまいました。答え合わせをしてみたら、何と私は全問正解でした。全問正解者には景品が付きます。残念でした。
 勉強会の後は懇親会。待ってました!青森の地方料理がこれでもか、というくらいいろいろ出てまいりました。もう、とてもぜいたくです。お酒は豊盃の純米大吟醸から純米酒まで飲めます。また、豊盃特約酒販店の一押しの純米酒がずらりと並んでます。ちなみに当店は今回は山影純悦純米吟醸生酒720mlを出品いたしました。いろいろと飲み比べましたが、やはり正雪はうまいです。そう言えば、懇親会の時に勉強会に残っていた私の答案用紙の答えが認められ、全問正解者として発表され、景品を頂きました。何か一番目立ってしまい、恥ずかしかったです。でもうれしいです。久しぶりの利き酒試験。外さず良かったです。それにしても豊盃・豊盃米純米大吟醸が香り高く、膨らむ旨みがマイルドで美味しかったです!

コメント



認証コード5523

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional