静岡市 地酒専門店 日本酒 焼酎 オーガニックワイン

沼津・酒仙の会に参加させて頂きました!

沼津・酒仙の会に参加させて頂きました!

12月6日土曜日
 夜にはお客様Aさんのお誘いで沼津酒仙の会に参加してきました。この酒の会は酒の業界の人間が主催ではなく、日本酒愛好家の一般消費者が主催している日本酒を楽しむ会。消費者といってもプロの酒の会以上に酒を大事にし、酒を厳しく管理し、その酒の飲み頃の温度、飲み頃のタイミング、などとても気を使い、そのお酒の持つポテンシャルを引き出してあげようとしているのが伝わってくる。会場のお店もこだわりのお寿司屋さんのようだ。自分には似合わないとても贅沢をさせて頂きました。
 志太泉大吟醸斗瓶取り全国金賞酒はフルーティな香りがあるが、高すぎず気品を備え、スマートでソフトでスムーズ。すいすい飲めてしまう飲み口の良さ。
 臥龍梅の純米大吟醸斗瓶取り22byや鳳凰美田の五百万石純米吟醸初搾りもとってもフルーティで美味しい。
 天狗舞・雄町雫取り純米大吟醸生酒は流石の味わい。天狗舞は久しぶりに飲んだが昔ながらの貫録は健在。凝縮した旨みがあり味が丁寧、繊細。品格がある。久々の天狗舞に感激。
 くどき上手大吟醸全国金賞酒斗瓶取りもすごい。香りの華やかさに加えて、味わいのスムーズさ。ターボエンジン車のようななめらかで、軽快に舌を滑っていく。
 豊盃の全国金賞酒もフルーティでジューシー。くどきより味に厚みがある。甲乙つけがたく美味い。
 ここから黒龍限定大吟醸しずくを始め八十八号大吟醸、そのうえ、石田屋、二左衛門なんて出できたのだから笑いが止まらない。しかもいずれも出来が素晴らしい。毎年素晴らしい酒だと思うが、特に今回は超当たり年ではなかろうか。毎年飲み比べている酒仙の会のメンバーの人たちも今回は違うとおっしゃっているくらいだから、やはり超当たり年に違いない。
 あー、たまんないです。おいしくて。お酒も美味しいのにカニしゃぶが出てきたり焼き物や美味しいお寿司も順番にいろんなねたで出てきたりした。
夢のような酒の会。とても勉強になりました。沼津酒仙の会の皆様、本当に有難うございました。

コメント



認証コード0350

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional